絵本のある暮らし**絵本のある☆小さなしあわせ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子ども達に出来ること…東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)について

先日書きました、絵本子育て日記サイト

mi-te (ミーテ)」にて、

ひとり1冊運動』が始まったようです。

絵本を物資として送るのでなく、
「人と気持ち」を一緒に贈っていただけるようです…


ミーテは次の方針で「ミーテ絵本 ひとり一冊運動」を展開いたします。
絵本を物資として送るのではなく、「人の気持ち」と一緒に贈ります。
数多くというより、
絵本できずなづくり」のコンセプトを大事にした活動を行います。

                         ミーテ事務局 より一部抜粋

ミーテ会員のみの受付のようですが、
絵本好きで会員の方は、
参加してみては如何でしょうか?

素敵な支援だと思います☆
多くの子ども達に、思い出の一冊が届きますように…。

サーラ*モネット

子ども達に出来ること…東日本巨大地震(東北地方太平洋沖地震)について

この度の震災で被害にあわれました皆様に
心よりお見舞い申し上げます。

             サーラ*モネット

先日書きました、絵本子育て日記サイト

mi-te (ミーテ)」にて、

ひとり1冊運動』を展開することになったようです。

絵本を物資として送るのでなく、
「人と気持ち」を一緒に贈っていただけるようです…

数多くというよりも、
「絵本できずなづくり」のコンセプトを大事にした活動を行います。
いらなくなった絵本でなく、
自分が一番好きな絵本、
これは是非読んでほしい絵本、

子ども達が笑顔になってほしいという絵本を
「あなたがおすすめする一冊」として
ミーテ事務局が絵本を受付・集約いたします。


                     mi-te (ミーテ)より一部抜粋

どのように集荷するなどの詳細はまだ決まっていないようですが、

少しずつ、少しずつ…

みんなの心が集まれば、
たくさんの絵本が子どもたちに届けられそうです。

子どもたちの未来に、
こんな時だからこそ、
心に残る思い出の一冊に出会ってほしいです…。


mi-te (ミーテ)のサイトはか登録サイトです。
登録をすると、細かい詳細も掲載されています。

子ども達に出来ること…東日本巨大地震(東北地方太平洋沖地震)について

被災地でも子ども達の為に、
できるだけ、子ども優先
何かしてもいただけそうな募金、基金情報を探しています。

出来るだけ早く、子どもたちの目に、明るい未来が写ることを祈ります。



セーブ・ザ・チルドレンでは、
東北地方太平洋沖地震 
子どもの保護を最優先に支援の検討を開始  されたようです。


セーブ・ザ・チルドレン

http://www.savechildren.or.jp/news/press/press110312.html


タレントの 藤原紀香さんが立ち上げた 世界の子ども基金
こちらもこどもに力をかしてくれそうです。

Smaile Please 藤原紀香 世界のこども基金

http://smile-please.com/index.html



多くの子どもたちが
あたたかい温もりの中で、
ゆっくりと絵本を読むことが出来る日が
早くやって来ますように…。

サーラ*モネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。