絵本のある暮らし**絵本のある☆小さなしあわせ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の絵本

ジャイアントジャムサン度 
ジャイアント・ジャム・サンド (えほんライブラリー)
(1976/01)
ジョン・ヴァーノン・ロード


今日の絵本は、ジョン・ヴァーノン・ロードさんの、

「ジャイアント・ジャム・サンド」です。

むんむん むしむし あつい なつ
ちくちくむらに やってきた
4ひゃくまんびきの ハチの たいぐん

のっけから子供の心をつかむんでしまうテンポがいいお話です。
このフレーズは、娘が大好きで歌まで作ったほど。

この絵本は、村にやってきた400万ひきのハチを
村人が退治するお話。
その退治の仕方がとてもユニーク☆豪快です(笑)

タイトルに関係しています☆が、ここでは秘密にしておきます。

絵が70年代らしい作風で、
登場人物の顔が独特で、子供はその独特な表情が面白いようです。

なかでも、おひゃくしょうさんが出てくるのですが、
こちらの人物の行動がちと笑えます。

幼稚園の読み聞かせでクラスのみんなの前で読んでみたところ、
とくに男の子の気を引きつけたようです。

うちの子は,4歳くらいの頃に良く読み聞かせていました。










スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。