絵本のある暮らし**絵本のある☆小さなしあわせ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の絵本

いないいないばあぶっく


いないいないばあぶっく (主婦の友はじめてブックシリーズ 赤ちゃんの脳を育てるBABY TOUC)


今日の本は、ジャスティン・スミス さんと、フィオナ・ランド さんの、

いないいないばあぶっく」になります。

こちらは、下の子が産まれた時に、プレゼントしていただいた本です。
0歳くらいの赤ちゃんに読ませる絵本としては、
かなりサイズの大きな絵本ですが、
インパクトがあるようです。
目をキョロキョロさせながら、笑って見てます。

色とりどりの可愛い動物や虫がたくさんでてきます。
そんな動物や虫たちが、赤ちゃんに優しくかたりかけます。

「いないいないばあ」

さんごのページをめくるとたこさんが隠れていたり、
お花のページをめくるといもむしさんが隠れていたり、
かくれているキャラクターには、触っても楽しめる仕掛けもしてあります。
視覚的にも触覚的にも楽しめる絵本です。

うちの子は、0歳からかなり楽しんでます。






スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。